院長   倉重 友理子

 

                      はり師・きゅう師 (国家資格)

 

                         実践美容鍼灸研究会・役員

                         実践美容刺絡研究会・役員 

                         せんねんきゅうセルフケアサポーター

                         日本エステティック協会認定エステティシャン

                         ドイツ・クリスティ―ネ・シュラメック社・国際ライセンス

                         フスフレーガー(ドイツ式のフットケアリスト)    

                                         

 

 

 

実は、鍼灸の世界に入るまでは鍼なんてコワい!!と思っていました。(鍼とか痛いの嫌いだし・・・・・鍼灸院って何処を選んで行ったらいいのかもわからないし)

長年楽器をしていたせいか、肩こり・腰痛体質でいつも身体がバキバキでした。鍼効くよ~と言われていましたが、なかなか鍼灸院に足は向かず忠告をずっと無視 (笑) 

 

ある時、ネットでなんだこれは!!!という画像をみて興味を持ったのが【刺絡】という鍼灸の一つの技術ということが判明。

 

刺絡をしてくれる鍼灸院を探し、ヒットしたのが私をそののち鍼灸の世界に導いてくれたM先生の鍼灸院だったのです。

 

M先生の鍼灸院で刺絡&鍼灸治療をしていただいたら、なんなの????この身体の軽さ・楽さ!

 

感動してしまい虜になり、これは良いわ~と10日に一通うように。

Ⅿ先生から、鍼灸学校行きなはれ~と毎度毎度言われるうちに、洗脳されたのか(笑)鍼灸の世界に興味が出てきて入学してしまいました!鍼灸学校は3年通わないといけないのですが、勉強から遠ざかっていた頭には覚えなあかん事だらけで必死なのにもかかわらず、東京まで九鍼会の勉強会に毎月参加したりと・・・・・なかなか大変でしたが、何とか国家試験も合格し鍼灸師になることができました。

 

 

病院では解消できない病気ではない不調に鍼灸は効果を発揮します。

 

はり・お灸には、自己免疫力をUPさせる働きがあるんです。抗がん剤中の白血球の数値を上げる働きや、副作用の手足のしびれなどを緩和する働きも!!!

 

身体にとって、大切なことは血液の流れを良くし、冷えを解消することが大事であり、

 

疲れを溜めない身体は健康に過ごすために必須だと感じております。

 

はりとお灸を使って養生ケアをすることで、自律神経のバランスを整え、生き生きと元気に毎日を送れるようにサポートすることができる鍼灸院を目指しております。

 

ゆり鍼灸院 倉重 友理子